マーガレットとクリスマスのおくりもの 植田真

  • 2013.11.09 Saturday
  • 11:17
評価:
価格: ¥1,575
ショップ: 楽天ブックス
コメント:線の細い絵が大人っぽくて好き。サンタさんのお手伝いですが、思っていたのと違うことに・・・すねるマーガレットでしたが・・・

JUGEMテーマ:読書
毎年1冊のクリスマスの絵本ですが、まだ今年は見つかっていません。このマーガレットと・・・・は以前購入の1冊。また読み返してみると、お話もとても良いのです。1年に1回読み返すくらいなので、内容抜け落ちていました。
マーガレットはサンタさんのお手伝いで、トナカイではないけど・・・白い鳥の背中に乗って、森の中の動物たちへプレゼントを運びます・・・。最初はすねていたマーガレットでしたが、くるみ割り人形と一緒に・・・

最後がたまらなく好き〜ちゅん

プレゼントにもお勧めです。

子供にというよりは・・・大人女子にぴったりハート

おたすけこびとのクリスマス!!

  • 2012.12.23 Sunday
  • 16:05
評価:
なかがわちひろ
徳間書店
---
(2009-10-20)
コメント:こびと達が力を合わせて、クリスマスプレゼントの宅配を・・・働く車を活用して、でこぼこ道も高いところも乗り越える様子が好き!
Amazonランキング: 62526位

 毎年1冊のクリスマスの絵本ですが、
今年は・・・3冊お気に入りをみつけました!!
2冊はいつものようにCAFEコーナーの本棚へ・・・・

クリスマスのまえの夜
クリスマスの足音(ぱらぱらブック)

もう1冊は甥っ子のクリスマスプレゼントに決定です。
その前にトミカの絵本を購入済みでしたが、

おたすけ小人の手となり足となる・・・トラックやクレーン車、ユンボウ等の描写がすごく良い(^^♪

車好きな甥っ子にぴったりの絵本(^^♪
みつけた本屋さんは売り切れで(見本のみ)だったので
さっそくネットであっちこっちチェックして
手に入れました〜(^o^)/

おたすけシリーズ1も気になります。

コーギーコテージの四季 春夏秋冬の喜び ポップアップ絵本

  • 2011.11.03 Thursday
  • 13:43
評価:
ターシャ・テューダー
メディアファクトリー
¥ 3,000
(2009-07-03)
コメント:小ぶりなポップアップ絵本。ちょっとしたプレゼントにもピッタリ!!
Amazonランキング: 228250位

ターシャのポップアップ絵本!!
コーギーコテージの1年の様子が

仕掛けあっちこっちで楽しめます。

季節にはそのページを広げてディスプレイ〜
気分を盛り上げてくれますね(*^_^*)


10月はハロウィンのカボチャ作り
12月はクリスマスディナー

横でターシャはバター作りの仕掛けも・・・

1年中楽しめる1冊です。


JUGEMテーマ:読書
 

借りぐらしのアリエッティ 原作!!

  • 2010.09.10 Friday
  • 17:20
床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)
床下の小人たち―小人の冒険シリーズ〈1〉 (岩波少年文庫)
ダイアナ・スタンレー,Mary Norton,林 容吉

床下に「ちいさい人たち」がこっそりと暮らしていたら…。『The Borrowers』(邦題『床下の小人たち』)はそんなわくわくするような物語。1953年の出版以来数えきれないほどの読者を魅了し、カーネギー賞、ルイス・キャロル・シェルフ賞、アメリカ図書館協会賞を受賞した名作である。著者メアリー・ノートンが考え出したのは、イギリスの古風な家の床下に住む小人たちのおはなしだ。

ジブリの『借りぐらしのアリエッティ』観てきました。
NHKで映画が出来るまでのドキュメントも放映されてましたね。
新人監督さんと宮崎駿さんとの関わり方もとても良かったです。

アリエッティの小さなお家も可愛かったし、古いお家もお庭も素敵〜でした。これは大人にもお勧めです。

龍のすむ家 

  • 2010.03.22 Monday
  • 18:12
龍のすむ家
龍のすむ家
浅沼 テイジ,Chris d’Lacey,三辺 律子

「下宿人募集ただし、子どもとネコと龍が好きな方。」奇妙な張り紙を見つけたデービットが行った先は、静かな一軒屋。龍の置物ばかりを作る陶芸家の女主人、「あかずの間」のアトリエ、謎だらけの下宿生活が始まった…。英国でロングセラー。みんなが泣いた「小さな龍」のファンタジー、シリーズ第1弾!

シリーズ化されているようなので、次作が楽しみです。ほのぼのとしたファンタジー。日常とあまりかけ離れていないところも、読みやすく好きなシリーズになりそうですよ〜。

8音符のプレリュード 松本 祐子 佐竹美穂

  • 2010.02.15 Monday
  • 18:53
8分音符のプレリュード (Y.A.Books)
8分音符のプレリュード (Y.A.Books)
佐竹 美保

その少女の奏でのピアノはきっと孤高の極みで、その透明感のある澄んだ音楽を世界に響かせていたにちがいない。天才ピアニスト透子とふつうに暮らしていたふつうの女の子果南の物語。

青春です!!あの頃を思い出して・・・ギュッと痛くなりました。

かいじゅうたちのいるところ モーリス・センダック

  • 2010.01.16 Saturday
  • 15:23
かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ
じんぐう てるお,Maurice Sendak

大好きな1冊。色も抑えられていて、十分に大人も楽しめますね。
映画館で予告をみました!!これはぜひとも観に行かなきゃ(^_-)-☆
アニメーションではなくて、もこもことしたかいじゅうたち!!これは見逃せません。。。

今年のクリスマス絵本 ちいさなもみのき

  • 2009.12.14 Monday
  • 19:03
ちいさなもみのき (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
ちいさなもみのき (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
バーバラ クーニー,Margaret Wise Brown,Barbara Cooney,上条 由美子

森のはずれに育った小さなもみの木が、ある冬の日、足の悪い男の子のもとへ運ばれます。心を打つクリスマスのお話が、美しい文と絵で、静かに力強く語られます。

今年のクリスマス絵本はずっと気になっていた絵本に決定しました\(^o^)/

MOE  2009年11月号

  • 2009.11.11 Wednesday
  • 15:26
MOE (モエ) 2009年 11月号 [雑誌]
MOE (モエ) 2009年 11月号 [雑誌]
白泉社

●人気絵本作家の自然に優しい暮らし
●描きおろし絵本「ぞうさんペーパーができるまで」
●自然を大切に生きた海外絵本作家
●身体にやさしい絵本のお菓子を作ってみましょう
●美しい自然を描いた世界の絵本

自然を愛する暮らし!!特集に1番心トキメキました(*^_^*)

金曜日の砂糖ちゃん 酒井殉子

  • 2009.10.09 Friday
  • 15:13
金曜日の砂糖ちゃん (Luna Park Books)
金曜日の砂糖ちゃん (Luna Park Books)
酒井 駒子

知らない道を通って帰ると、ぽっかりひろがった野原に出くわした。木の下には音の出ないオルガン。それでも蝶やバッタがやってきた…。子どもが一人でいる時間を幻想とリアリズムの狭間で鮮やかに描き出す絵画的絵本。

大人にお勧めの1冊。
大人っぽい絵と色、キュンとなるお話です。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

心にやすらぎを!~ターシャ・テューダーのコギー・コテージのクリスマス [DVD]
心にやすらぎを!~ターシャ・テューダーのコギー・コテージのクリスマス [DVD] (JUGEMレビュー »)

ターシャならではのクリスマス・イベントの楽しみ方を提案!

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM